日本電気技術規格委員会(技術基準の解釈等への引用規格)

電気機械器具の熱的強度の確認方法
分 野 電気設備
No. 10
JESC規格番号 JESC E7002(2018)
規格名 電気機械器具の熱的強度の確認方法
関連条文 電技解釈第29条の3
委員会での承認日 2018.10.1(第98回委員会)
引用要請書の提出 2018.11.26
引用開始日 2020.2.25
関係専門部会及び所管団体 発変電専門部会 (一社)日本電気協会
規格の概要 電路に施設する変圧器,遮断器,開閉器等の機械器具について,工場において製造した段階で,日本工業規格(JIS),電気規格調査会標準規格(JEC)等に規定する温度上昇試験を実施し,これらの規格に定めた温度上昇の限度を超えないことを確認したものは,電気設備の技術基準第8条(電気機械器具の熱的強度)に規定している熱的強度を有しているものと解釈できるように規定している。(電気設備の技術基準の解釈第29条の3に引用された規格)
制定・改定の経緯 1999.5.26 第9回委員会で制定承認 1999.11.1 電技解釈第29条の3 に引用開始(電技解釈改正) 2010.11.18 第61回委員会で改正承認 2011.7.1   電技解釈が全面改正され,第20条,第21条に引用された。 2015.7.23 第82回委員会で改定承認 2016.5.25 電技解釈が改正され,引用された。 2018.10.1 第98回委員会で改定承認 2020.2.25 電技解釈が改正され,引用された。
JESC規格のダウンロード(720KB)
日本電気技術規格委員会(JESC)事務局
〒100-0006
東京都千代田区有楽町1-7-1 有楽町電気ビルヂング 北館4階 日本電気協会 技術部内
TEL :03-3216-0553  FAX :03-3214-6005